宮城県岩沼市で活動している地域密着型吹奏楽団「ウィンドアンサンブルブレーメン」です

ウィンド アンサンブル ブレーメンとは?

『ホールを使ってコンサートを開くのが当たり前のようになっているが 会場に来れない人にこそ、もっと音楽を届けるべきではないだろうか?』という代表の想いから 2014年11月、岩沼市内を中心とした吹奏楽愛好者や楽団の趣旨に賛同したメンバーで結成された吹奏楽団です。
ホールでのコンサートは最小限に留め、地域行事への参加や慰問演奏などを中心に行い 地域に根ざした吹奏楽団として皆様に愛される楽団を目指しています。 普段は音楽を楽しむ環境を大事にしながら団員一同練習に励んでいます。

楽団のコンセプト

『趣味を楽しむ場所』である以上に『趣味を生かして地域貢献をする』これがブレーメンの考え方です。
管打楽器の演奏は誰もができるものではありませんが、吹奏楽の演奏を聞くことは楽しみにしている方が多くいます。 しかしコンサートに足を運ぶのが難しいという方がいるのも事実。だからこそブレーメンは地域の方々に吹奏楽をお届けします。
楽器の上手下手は関係ありません。テクニックも必要ありません。『音楽を楽しんでもらいたい』『自分たちの演奏で笑顔になってもらいたい』そんな想いを共有して活動してるのが私達ブレーメンです。

ブレーメンはどんなところでも演奏します!

「地域に管楽器や吹奏楽の音色をお届けする!」が主な活動のブレーメンでは大きなスペースが確保できない会場でも演奏することができます。 学校、児童館、保育所、デイサービス、敬老会、子供会、イベントなど室内、野外も問いません。どんな場所でも伺います! 詳しくは「演奏依頼」のページをご覧ください。







↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system